読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.milk and honey.

見えないちからや偶然をもっと信じていいよね

声は電波に乗って

林翔太 ラジオ

「アンダースタディ」から約ひと月。

10月は何もないかな?と思っていたところに、嬉しいお知らせが舞い込んでまいりました。


「劇ラヂ!ライブ 2016」

NHKラジオ第1
NHKワールド・ラジオ日本

ラジオドラマを観客の前でライブ上演する「劇ラヂ!ライブ」。新進気鋭の脚本家がラジオならではの演出を探求し、その物語を人気俳優が熱演する。想像の翼全開!至極の生ラジオドラマがここにある。
※この「劇ラジ!」、ジャニーズからは過去作品に優馬くんや八乙女くん、中間淳太くん、内くんが出演していたようです


<番組サイト>
http://www.nhk.or.jp/radiosp/gekiraji/#about2


日時:
2016年10月30日(日)
午後4:05~5:55 公開生放送!


「秘剣つばめ返し」

孤高の剣客、佐々木小次郎は岩のように動かない。巌流島の空高く、燕が飛んでゆく。


作・演出:丸尾丸一郎

出演:林翔太(They武道)、高田翔(ジャニーズJr.)ほか


あらすじ:
容姿端麗、天才、小倉藩剣術師範の名誉。佐々木小次郎は全てを持っていた。唯一つ、勇気を除いて……岩流と自らの剣を称したのも臆病者の大口で、恋心を抱く姫とは口も利けず。女好きの間抜けな剣士、宮本武蔵から届いた決闘の申し出。小次郎、秘剣を胸にいざ行かん!





林くん、そして高田くん、NHKラジオドラマご出演おめでとうございます!
持ち前の声の良さを活かせる声のお仕事嬉しい!
林くん、「10月は自分磨き!」とか言ってさ〜、もう〜〜何もないのかと思ったジャーン!ってなったよね(笑)前回のアンダーも今回のこれも、月イチ連載更新日がギリ情報解禁前なタイミングの合わなさが不憫かわいい。ほんとは言いたかったよねきっと。


いつから決まってたのかな〜?っていうのは気になるところだけど*1
このところお芝居に意欲的な林くんに新しくお芝居のお仕事が入ってもうチョーーーー(C.V.ミライちゃん)嬉しい!おめでとう!
本人の意向を汲んでお仕事入れてくれるの本当にありがたいね。…って、林くんがいつも事務所の方への感謝を言葉にするから私も自然とそう思うようになりました。
そうして活躍の場が広がっているのも、林くんが自身の意向を伝えた上で、掴んだチャンスを無駄にせず周囲の期待に応える(もしくはそれを上回る)成果を上げ続けているからこそ、なのだと思います。期待に仕事で応える、そしてそれがまた次へと繋がっていくサイクルほんと社会人としてめちゃくちゃかっこいいな…どうしよう林くんかっこいいね??


そして今回なんとまた高田くんと一緒!嬉しい!高田くんのお芝居また観たいと思ってたんだ〜(って今回はラジオだから“聴く”に限定されるけども)。

高田くん林くん×声の表現というと、
高田くんは「アンダースタディ」での天使と悪魔のシーンの演じ分けが記憶に新しく。事前に雑誌で高田くんが天使と悪魔もやるって読んでたのに、それでも別人かと思うほどそれはもう見事だった。あれほんとに天使も悪魔も高田くん?ほんとのほんとに?ってまだ若干信じられないくらい(笑)そのシーン以外も、声に感情を乗せるのはもちろんのこと、言葉の抑揚とか声量・間合いで観客を惹きつけるのがうまくて。持ち前のセンスなのか、鍛錬と経験の賜物なのかはわからないけれど、“芝居がうまい”ってきっとこういうことを言うんだろうな〜と思ったりしたのでした。
そして林くんは、今年の滝沢歌舞伎の演目「お化け」での一人三役。性別を超えた三役の演じ分けは圧巻の一言!お冬の声色が哀しみから憎しみへと変わる様は怪談というより愛憎劇のようにも思わされた。感情の機微が伝わる丁寧なお芝居が役者林翔太の魅力だと感じています。


そんな2人のラジオドラマでの共演!
それも公開生放送!
舞台だっていつも生なのに、同じリアルタイムでもラジオから電波に乗って届くと思うとなんだかドキドキするね。

林くん高田くん演じる小次郎と武蔵*2、どんなお話が繰り広げられるのか今からとっても楽しみです♪

*1:林くんは歌舞伎キッカケかな〜?って気はする。滝様の鼠関連でNHKの方もいらしてそうだし

*2:どっちがどっちの役かは不明。名前順的に林くんが佐々木小次郎かな…?どうなのかな