.milk and honey.

見えないちからや偶然をもっと信じていいよね

【一幕】DREAMBOYS 9/10昼夜

9月10日、They武道を観にDREAMBOYSマチソワ観劇して来ました!



林くんニューヘアーー!!よっ!待ってました!

ミルクチョコレートのような茶髪で、全体的にスッキリ。前髪もスッキリ。脱鬼太郎
前髪は、基本的には右に流す感じで分けているんだけど、踊るとフワッと舞って顔にかかり気味になって分け目がなくなるように乱れたり、あとは踊りながら前髪がちょっと浮いておでこ見え気味になる、みたいな乱れ方もしていて、とにかくかっこいい。
私林くんの黒髪も大好きで、なんだ染めちゃったのか~…なんて思ったりもしていたんだけど、出てきた瞬間に「はいかっこいい~~!!林翔太史上一番かっこいいんじゃ!??」ってなりました。
(いうて新規なので、そんな比較できるほどに数観てないんだけど)
林くんの姿を生で観る度に、今が一番かっこいい!!って思う。
もう林くん、とーーっても!とーーっても!かっこよかった。


ヒール役(悪役)の林くん、目の演技が印象的。
蔑むように見る、睨みつける、ガンを飛ばす、その悪い目つきは必見。

ダンスも、ガシガシ踊るダンスナンバーが多くてとっても見応えがありました。


全体の雑感はまた書くとして、とりあえずこんなシーンのここの林くんがかっこよかったっていう一幕の覚え書きを。
9.5割林くんしか観れてません悪しからず。







Act 1 オープニング/Music 「♪Next Dream」

前に進んでくるセリのようなセットで登場。

林くんは下手。千賀くんの後ろを林くん・半澤くんで挟む感じ。

出てきた時から林くんが笑顔で林くんんんんん!ってなる。

「このステージが始まる」という歌詞のところで、「この・この」と掛け合いのようになるんだけど、
その部分で両膝に両肘をかけて上体をかがめるポーズをしながら半澤くんとアイコンタクト。林くんは客席に背を向けて下から半澤くんを覗き込む感じだったような。

ここのアイコンタクト恒例化してるみたいで昼夜どちらもやってた。そのあと笑顔ほころぶ林くん。かわいい!ドリボにおける林くんの遊び相手は半澤くんのようです。
そしてスッと真顔に。

サビの「まっすぐ前を見つめてごらん」では、凛とした表情で目だけ前を見る。横顔がとってもかっこいい。

キスマイの3人がフライングするところでは、フライングする千賀くんを目で追う林くん。しゃがみながら上を見てフライングの軌道を目で追う表情がめーーっちゃかわいい!

前にせり出てきていたステージがまた戻っていき、林くんは階段を降りて舞台中央へ。キスマイの後ろでThey武道揃って踊る。They武道が揃って帝劇の舞台に立ってる~( ; ; )かっこいい~( ; ; )

<夜>セリが前に出てる時、鼻をすんってしながらスッと指でなぞる。鼻ムズムズしたのかな? 

   Scene 1 ボクシング

“devil”って書いてある青いロンTに黒パンツの衣装で下手から登場。

<ユウタがチャンプとの試合を棄権すると言い出すくだり>

林「ケントのスパーリングにビビったんだろ?」

林くん怖い!好き!林くんの声の聞き取りやすさよ。林くん地の声もいいし歌えるし踊れるから本当にがっつりミュージカルに出てみてほしいなあ。

林くんヒール役なのもあってお芝居してる時の目ヂカラがすごくて、セリフを言った後にグッと目に力を入れてキッ!と相手を睨む感じ。セリフがない時もユウタ側の面々を見下すような、蔑むような目をしていて怖い。ほんと被虐心あおられる。「目は口ほどに物を言う」林くんのお芝居。

今回はコンタクト取れてないですか?大丈夫ですか?


Scene 2 半年後/Music 「♪俺にも子供の頃があった」

Scene 3 撮影所/Music「♪THRILLER」 /「♪One Night」

♪「THRILLER」

林くんは上手壇上→階段を降りて舞台に降り下手へ。

衣装は上半身裸に黒いノースリーブパーカーのような衣装。前がはだけてる。下は黒のハーフパンツ。
半ズボンだと脛の男らしさにドキドキしてしまう。

林くんの腹筋は、腹斜筋?縦のラインは確認できました。バキバキ6パックなどでは全然ない。それくらいでいてね?と思った。林くん筋肉さえも質感が柔らかそうだよね。
そしてほどよい腹筋もさることながら、腕の筋肉のラインが綺麗だった~。太すぎないのに、しっかり筋肉があって。林くんの筋肉の、必要だからそこに存在してますって感じがすごく好き。

あと、両手を上にあげる振りの時とかに胸元あたりまでラインが出ていたのは肋骨?林くん観てると、人ってそんなところにくぼみある?とかそんなライン出る?って思うことが多いのはあれですね私の場合それらが脂肪に覆われているからですね痩せます。

筋肉談義はほどほどにして、ダンス~( ; ; )( ; ; )めちゃくちゃかっこいいの!!!
歯を食いしばりながら踊るの。セクシー><雄々しい表情の林くんほんとうにかっこよすぎて反則。
ダンスの緩急かな~、関節の動きや、特に止める時の感じに大野izmを感じる場面が多かった気がする。


<撮影中止に追い込むくだり>

撮影クルーの監督(?)ところに向かって階段を駆け上る林くん。監督(?)がかぶっていたキャスケットを奪って自分で被り片方の口角をあげて悪い笑み。そして監督をブンッ!と勢いよく殴り飛ばす。

その後、セットの柱に右手をかけて(右手はあげた状態)、柱に寄りかかるようにして立つ。左手は親指のみポッケに入れてて、この立ち姿がちょーーうかっこいい!!

下手階段を降りる途中でセリフ、

林「問題はカネなんだろ?ユウタ。興行収入の5%を要求したそうだな」

セリフの後グッと目に力を入れてガン飛ばす。

階段を降りるとき、ガニ股気味に悪そうに降りてきていたような。記憶が全て曖昧ですすみません。
ボクシング辞めたやつがボクシング映画撮ってんじゃねーよ、ってチャンプ側がユウタ側と揉めるシーンでは林くん萩谷くんを殴ってはける。


Scene 4 桟橋/Music 「♪星の光る空」

Scene 5 チャンプのジム/Music 「♪BOMB」/「♪Fight Man」

林「いやそうじゃない。チャンプは自分で自分を絶体絶命の世界に追い込んでるんだ!」

林くんのセリフ、興行収入の5%しかり難しい言い回し多くない?



♪「BOMB」

重心低めのダンスめちゃくちゃ!!かっこいい!!!!

林くんバタフライや、丸くなってかがむ亮太くんを飛び越えて回ったりとアクロバティックな動きも。
サビの「X,X,BOMB,X,BOMB,BOMB♪」のところを口ずさむ林くん。ここは両肩を上下に動かして刻む感じの振りで、林くんの肩関節の柔軟さが好き。あと踊るときの表情が本当にかっこよくて。口がやや開いててに下顎方面にちょっと力が入っているというか。

んーうまく例えられないから写真を載せちゃう!こんな感じの表情。


口半開きでもっと伏し目だった。
男らしさ全開の林くん本当にかっこいい。

「止まらずにX,BOMB~~~~♪」のところかな歌詞分からないんだけど、ステージ上手寄りのあたりで林くんが細かい音に合わせてあらゆる関節を駆使するダンスをしていて大野くんソロの間奏かと思った!大野くんソロ「Rain」の間奏のダンスのような。あそこフリーダンス?めちゃくちゃ!かっこよかったよ林くん!


場面は再びお芝居へ。

チャンプのジムに来たユウタに向かって、

林「帰れ!ここはお前の来るところじゃない!」

ユウタが映画の撮影再開をチャンプに土下座して懇願。

林「なんなんだよそれ!」

ユウタがチャンプと戦ってユウタが勝てば撮影再開してもいいという話の流れになる。

♪「FightMan」

林くん基本下手。
キレッキレ!緩急のあるダンスがとにかくかっこいい。さっきからかっこいいしか言ってない(笑)

これのここが!となるにはあと1~2回入らないとなかなかインプットできなくて。

Scene 6 スタジオ/Music「♪ビューティフルデイズ」

They武道は出ていないけど、ビューティフルデイズかわいくて見ててハッピーになる曲。


ここでは安井くん達がアドリブを披露。

このクオリティが高くて面白くて凄いな~と思いながら見てた。


<昼>キスマイの「アイノビート」英語禁止ver.

「てってってってって♪…検索検索!
てってってってて♪…動け!
てってってってって♪…みんな!落ちろぉ!」

みたいな。検索検索!がツボでした。


<夜>キスマイの「Snowdomeの約束」がジャパネットタカタ社長に乗っ取られたら

♪真っ白な雪~
安井「とっ!!(高音)」
♪真っ白な世界~
安井「も、お付けして!(高音)」
♪これから二人がはじまるんだよ~
安井「と思っているあなたも!!(高音)」
安井「12800円のところを!(高音)」
安井「39800円!!(上がってるww)スノードームが約束します!!(高音)」

ALL「ジャーニネットジャーニネット♪夢のジャニネット、宮田~~♪♪」

クオリティの高さ。これ誰が考えてるのかな?すごいな~。



Scene 7 公園/Music「♪THE DREAM BOYS」

Scene 8 A 試合会場

They武道は9扉から入ってきて34-35通路を通ってステージへ。チャンプ、亮太くん、林くん、江田くん、半澤くんの順に進む。チャンピオンベルトを掲げるヤマモト。

ステージに上がり、チャンプのマントを脱がせて上手袖へ投げる林くん。職人さん。

<夜>マント脱がせて袖に投げたあと、ライダースの襟を正して腕組み。


Scene 8 B 試合/Music「♪Fight」

ユウタとチャンプの試合を観ながら応援する面々。

林くんは基本腕を組んでる。ヤジを飛ばすおじさんのようで心の中でヤジオジと呼んでましたごめんね。「やっちまえ!」とか「いけ!いいぞー!」とか言っては腕を組むヤジオジさん。

試合が白熱すると応援にも熱が入る様子が伝わる。

ユウタのグローブに鉛の板が仕込まれていて(リカさんに指示されてヤスイが仕込んだ)、まともにパンチをくらったチャンプが倒れこむ。

林「どういうことなんだよ!!」

この時の亮太くんがまじ輩で本当に怖い。狂犬。

林くんチャンプを抱え担架へ。チャンプを担架で運ぶ江田くん林くん。


Scene 9 廃墟の芝居小屋/Music 仮面の世界/パフォーマンス/母の祈り/Crazy My Dream/悪夢

マダム「姿を隠して今は逃げるのよ、ユウタ」
な場面。

「♪仮面の世界」

林くん大きな大きな傘を持って登場。センター。江田くんは羽根広げてるのかな?よく見てないわごめんなさい。

一度はけて、今度は顔をお面のような仮面で覆って下手から登場。歌舞伎の変面的なものを想像して大差ないかと。ただドリボの変面は仮面がお面のようで、手で仮面を変えていく。

林くんは基本下手。とにかく指先が美しい。あと体全体で脈打つウェーブのようなダンスがあって、これもまたすごく綺麗だった。筋肉と関節の使い方なのかな~滑らか。

最後、仮面に手をかけてはけていく時に仮面に添える指もすごく美しくて。林くんの指先好きだな~。


<ユウタの居場所を知っている萩谷を問いただすシーン>

23-24通路かな?を通って登場。

ユウタが身を隠している劇場に着いて、

林「きったねえなぁ!廃墟じゃねーかよ。こんなところに隠れるのもユウタっぽいよなぁ。」

They武道パイセンが萩谷くんをボコボコにする。
居場所教えたら何もしないって約束したよな><ってなる萩谷くんに、

林「うっっせんだよ!!」

と言って殴る林くん。超怖い。

ここのシーンはとにかくThey武道怖い。特にヤマモトがただただ怖い。
ヤマモトが萩谷くんの胸ぐらをつかんだり、蹴りをいれる(フリをする)勢いがすごい。
見ているこっちが萩ちゃんごめんねえ><ってなるシーン。

萩谷を連れて上手へ捌ける。


「♪Crazy My Dream」

林くんは最初は上手。

縦一列になるところでは前から3番目?江田くんの後ろ。そのあと下手。

ゴーグルのような、電飾つきの光るサングラスかけてのダンス。
マジカルソング!??となりました。

右手で床を指差してクルクルするような振りがあってそこの指先も好きだった。

あとは下手にいった時かな?何組かにわかれて踊る場面で林くんがその班の一番前で踊ってたの嬉しかった。ドリボかっこいいダンスナンバーが多くて見応えある~!期待以上にとってもかっこいい!幸せ!

Scene 10 街中/Music 乱闘のテーマ/逃亡のテーマ/1幕エンディング

<ユウタとヤマモトが対峙するシーン>

ユウタの居場所にたどり着き、ナイフを振り回すヤマモト。狂乱のヤマモト。ただただ怖い。

そこにユウキが現れて、ユウタ・ユウキ・ヤマモトで取っ組み合いになっていると、ヤマモトのナイフでユウキがヤマモトを刺してしまう。

血を流し倒れこむヤマモト。

そこに駆けつけたチャンプ側の面々。半澤くんはヤマモトに膝枕してる。

林「誰だ!??誰にやられた!??」

ヤマモトに駆け寄る。


江田「お前か!!??お前が刺したんだな!!!!??」

ユウタに詰め寄るここの江田くんの気迫、見たことのない江田くんがそこに居た。

林「テメーーー!!!」

ユウタに掴みかかる(?)

警察に取り押さえられるユウタ。
あれ?でもその後もユウタ逃げ続けるからここでは捕まってないのか?林くんばかり観ていて展開をよく分かってない。


林「テメーただじゃ済まさねえぞ!!!」

林くんの気迫もすごい。

そんな中ユウキの心臓の具合が悪化したようでうずくまるユウキ。

ユウタをはじめトシヤ達ユウキを心配する、取り押さえられるユウタ、ユウタてめー許さねえぞ!なチャンプ班、一言で言うとカオス。


ユウタ「何もかも引き受けてやろうじゃないか!!」

ここで一幕が終了。