読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.milk and honey.

見えないちからや偶然をもっと信じていいよね

PLAYZONE30YEARS DVD・DISK2

プレゾンDVDのDISK2。

Theyがどのへんで映ってたかを記録しておきます。

They武道出演部分(時間の表記がないものは前と連続しているもの)

◆スタジオリハ風景
●マーチ!(00:14:19)(全員)リハ着パターン①
亮太くん:黒タンク、グレーパンツ
江田くん:赤ジャージ、黒パンツ、マスク
林くん:よく見るセットアップ、マスク、キャップ

●光(山本)
亮太くんジャージ羽織る

●運命の人(00:14:46)(江田林)
江田くん:パーカーのフードかぶって足組んで座ってる
林くん:江田くんの後ろに座ってる。前のふぉゆ達に合わせて肩を揺らしててかわいい

●ダイヤモンドアイズ(?)(00:14:53)リハ着パターン②
江田くん:白地に柄の入ったパーカー、黒ジャージ
林くん:赤チェックシャツ、グレースウェット、マスク、キャップ

●情熱の一夜(00:15:33)(林)
画面右下にアップで映る林くん

●出逢えるまで(全員)

●幻炎(山本林)
①のリハ着

●アンダルシア(00:16:00)(山本)

◆ステージリハ風景
●幻炎(全員)
・舞台袖で松明の扱い方の説明を受ける場面
林くん:画面左から3番目
江田くん:途中からてくてく歩いてくる
・ステージリハで亮太くんの姿も確認

●FUNDANCE(全員)

●情熱の一夜(00:18:17)(林)
・翼くんがスライドアップで下から出てくるのをしゃがんで見つめる林くん
屋良くんとお話してなんか笑ってる~!!かんわいい!!!めんこい!!!

以上。
ぜいまどは嵐コンがかぶってたせいか、スタジオ全体リハの出席率が低かったみたいだね。
まいったネのリハ風景が観たかったな~。


◆青山劇場の思い出(00:29:57~)
林くん:
白パーカー、インディゴデニム、黒チェックのチェスターコート、首元にネックレス(パーカーに隠れてる)

亮太くん:
黒タンク、ダメージジーンズ(ダメージ具合が半端ない)、イカついクロスのネックレス、黒いブレスレット

江田くん:
優馬くんのイベントの時に着てた服、黒襟の白いジャンパー

林くん、コートが萌え袖になっててかわいい。

●ドレッサーに不自然なほど物がないThey武道の楽屋
なのに不自然に敷かれたDIGITALIANのバスタオル。不自然ダヨ!!
映り込むお化粧道具とかが観たかったのに~

●季節感がおかしい亮太くん
山本「いつもアツいけど、今年は特にもっとアツいから。楽屋も暑いし、俺は常に暑い!みたいな」
林「そうだねぇ季節感が違うからね。」
冷静につっこむ林くんw

●最後の青劇
林「今回で青山劇場でのPLAYZONE最後ですけど、どうすか?」
山本「さみしいです・・・」
山本「一日一日、みんなが噛みしめて舞台を立ってる姿が伝わるからぁ、それがぁなんかもう“うるけて”きちゃう」

江田林「「うるけて!???(笑)」」

泣けてくる+ウルウルするってことかな(笑)

●青劇での思い出
江田くん:「出会い」
事務所の人、新しくついてくれたファンの人、プレゾンカンパニー(山本「もう家族だよね」林「そうだね、ファミリーだね」)、そしてトラビスとステイシー。
素晴らしい出会いが青山劇場であった。

こういう時に事務所の人のことも挙げる江田くんが好き。


亮太くん:「プレゾンFINAL(2008年)」
初めてのプレゾン出演。少年隊の皆さんにとって最後のプレゾン出演の年で、感慨や少年隊の皆さんのかっこよさ偉大さを感じた。感動だけでなく笑いもある内容の濃いステージが印象に残っていて思い出深い。(だいぶ意訳)

亮太くんのかわいさを堪能するにはDVDを観ること。


林くん「太陽からの手紙(2009年)」
PLAYZONEThey武道のつながりのキッカケになった。
今ではThey武道がメインでやらせてもらう曲もあって、青山劇場は歌とダンスをはじめいろいろと成長させてもらった場。

思い出したり、考えたりしてる林くんの表情がかわいい。
あと林くん、口角がモキュって上がってるの、にのちゃんみたいな口元で「ω」ってなってるのが本当にかわいい。


●「何回も、観てね」っていう亮太くんの今にもうるけてきそうな表情が子犬みたい

●締めの言葉:「たくさんの思い出と経験をありがとう!青山劇場」

●トラジャが撮ってる時、乱入しようとする翼くん越しに一瞬ピョン!て跳ねて映り込む林くん(00:42:24)
お茶目。

◆初日
円陣のあとヒロキに遊んでもらってる林くん(01:03:18)
●カテコでトラビスとハグするとき体を預けるようにハグする林くん(01:11:51)
 大好きー!って感じが伝わってくるハグ

◆1/13(01:15:37)(優馬くん・コタくんBDのFUNDANCE)
●おっきいクラッカーをエアで何回も鳴らし続ける江田剛27歳が超かわいい(01:16:22)
●ヒロキに何か耳打ちする林くん><!!(01:16:34)
●ノリノリでハッピーバースデーの歌歌う林くん
●優馬くんのケーキを預かる亮太くん

◆松兄に挨拶するThey(01:31:38)
●この日が亮太くんが松兄に褒められた日だね!(c.f.Theyたくなひととき)

◆千秋楽
●開演前の廊下にて翼くんコメント撮りの際に映り込み(01:35:32)
●その後の円陣もちょこちょこ映る

◆千秋楽カテコ(01:37:52)
●東山さんが登壇されるときにキチンと一礼する江田くん(01:40:33)
●植草さんがステージ上の階段にはけようとするとき(これカウコンでもやってた(笑))、みんなで、そっちちゃいます!って感じで指さすのにちゃんとのっかる林くん(01:44:24)
●ふぉゆがしゃべってる時、次They の番なのに林くんがマイク持ってなくてマイクをどうするかアイコンタクトしてるTheyと下手トラジャ
(屋良くんが壇上の先輩どなたかに自分のマイク渡す、優馬くんが屋良くんに、林くんが優馬くんに、ってマイクが移動した結果林くんがマイク持ってない状況ができちゃった感じかな?)
●のえるくんがスっとマイク持ってきてくれる

●Theyの挨拶(01:47:58)
山本「They武道です。」
林「ありがとございました!」 江田くん一瞬マイクを口元に持ってきておろす。
山本「えっとですね、青山劇場最後のステージに僕ら三人も参加することができて、ほんとにうれしく、誇りに思います。」

山本「ありがとうございます。ここで起きたいい経験やたくさんの思い出を胸に、僕ら三人で!これからも頑張っていくんで!
(ここで話しながら亮太くんが江田くんの右肩に手をかける)
(続いて林くんが肩を組むように亮太くんの左肩に手をかける)
よろしくお願いします!」
そのまま三人で礼
山本「応援よろしくお願いします!!!」
江田林「お願いします!!」
山本「とにかくこれが言いたかったです!!!」(亮太くんを見て笑ってる林くん)
山本「ありがとうございましたあ!!」
林「ありがとうございました!」江田「ありがとうございました!」
山本「They武道でし、たぁ♡」
顔プクーってさせてる林くんかわいい><

亮太くんの愛すべきキャラクターとグループを引っ張る頼もしさ、それを見守る2人っていうThey武道の感じがよく出てるなぁって思ったから思わず文字に起こしてみた。
亮太くんが江田くんの肩に手をかけて、それを受けて林くんが亮太くんの肩に手を回して3人でおじぎするところほんと愛おしい。
3人でスクラムを組んで進んでいく意志、それぞれにグループであることを大切に思ってるのが伝わってくる場面。
この光景、大切に胸にしまっておきたい。


●トラジャ挨拶の時に紹介するように両手広げる林くんかわいい(01:49:27)
●ここでも林くんヒロキとアイコンタクトしてるの!??(01:50:03)
ヒロキ大好きかよ・・・

●外挨拶で捌けるときにあらんくんの手を引く林くん(02:02:06)
●ラストの円陣で林くんの頭頂部がアップに!!かわいい!!(沸くところおかしいw)



というわけで、

●リハにいない寂しさ。その分デジの写り込みに期待してもいいかな?いいとも?
●林くんの私服かわいい(かわいすぎてそのことだけで記事あげたほど)
They武道のグループ感
●林くんはヒロキと仲良し

てな感じのDISK2でした。

林くんさ、ヒロキを舎弟にしてるって話だったけどさ、どっちかっていうと林くんがヒロキに遊んでもらってる説。
かわいい。林くんそんな自覚なさそうなのもまたかわいい。
ヒロキありがとね、って気持ちになる。
はやひろ劇場、観れる機会があるといいな☆彡